逸品きもの・和装小物・風呂敷から金封ふくさまで!本場京都の呉服屋のサイトです!すべて当店の商品なので責任を持って販売・保証いたします!
HOMEへご注文方法お支払い方法送料とお届けについて返品・交換についてお問い合わせよくあるご質問お客さまの声FAX注文
トップページへ

商品検索
値段でさがす
〜999円
1,000円〜
2,000円〜
3,000円〜
5,000円〜
10,000円〜
目的でさがす
お買い物について
ご注文方法
お支払方法
送料とお届けについて
FAX注文用紙
サービス・加工について
お得なクーポン休止中
お得なサービス
名入れ家紋入れのこと
名入れ字体サンプル
のし掛け・包装について
名入れ・家紋入れ加工例
お客さまサポート
お問い合わせ
買い物かごが使えない
返品・交換について
荷物が着かない
よくあるご質問
きもの染織探訪について
きもの染織探訪って?
特定商取引の表記
個人情報について
お客さまの声
お役に立ちたい
家紋を調べる
「 紋 」のこと
ふくさの一般的な使い方
きもの和ダンス収納順
きもの汚れ防止と処置
きもの管理・保管方法
ふろしきのえらび方
上手な予算のたてかた
尺⇔センチの変換
お仕立て寸法のこと
お仕立て価格表

店主が対応します!
荷物お問い合わせ
ヤマト運輸荷物問い合わせ

佐川急便荷物問い合わせ
金封ふくさ
ふろしき
わそうこもの
おび
こびんがた
おおしまつむぎ

Home>名入れ・家紋入れのこと


【加工料金表】

 
名入れ
(苗字or名前で一箇所)
家紋入れ(型有)
家紋入れ(型無)
マーク・企業ロゴなど

型代

¥0
¥0
¥2,500-
¥5,500〜
加工代
(白色)
¥0
¥2,200-
¥300〜
加工代
(金色)
¥300-
¥2,800-
¥400〜

必ずお読み下さい

追加料金が発生する場合は折り返し連絡させていただきます
「フルネーム」や「無料+α」は¥300、2行目以上は1行ごとにプラス¥300-
「型代(型作成料)」は当店標準サイズのお値段です
   ※家紋…3.5cm及び6cm 名入れ…文字数によりますが約3〜5cm
数量により割引いたしますのでお見積りご依頼くださいませ
マーク・ロゴは複雑な場合、生地の特性や物理的に不可能な場合がございます


【名入れ・家紋入れご注文方法】


必ずお読み下さい 名入れについて

その他ご指示ある場合「加工について」欄でご記入くださいませ
書体のご指示がない場合は「流麗体」にて加工させていただきます
苗字もしくは名前の一方(1つ1ヶ所)の価格です
苗字、名前以外は4文字まで無料!
ペンテックス樹脂にての加工です 刺繍ではございません
「高」の「はしごだか」など変換できない外字や旧字はご指示ください(不可の場合有)
「フルネーム」や「無料+α」は¥300、2行目以上は1行ごとにプラス¥300-
「米寿記念○○」など記念名等、追加料金が発生する場合、折り返しお知らせいたします
アルファベット・カタカナOK!
文字の大きさ変更可能です(別途料金)

必ずお読み下さい 家紋入れについて

折り返し家紋確認のメールをさせていただきます(確認後の加工となります)
   (当店の家紋番号有りの場合は省略)

商品ごとに家紋が変わる場合、カートに入れた後、「加工について」欄でご指定くださいませ
その他加工場所などご指示がある場合はカートに入れた後、「加工について」欄でご記入
   くださいませ

10cm(白¥3,000・金¥4,000)、15cm(白¥3,800・金¥4,800)、19cm(白¥4,500・金¥5,800)ご希望の場合 、カートに入れた後、「加工について」欄でご指示くださいませ。折り返し金額をお知らせいたします。
丸の有無ご注意下さい(「丸に五三の桐」OR「丸なし五三の桐」など)
特殊な家紋の場合、別途型代(¥2,500-)が必要です 
着物の家紋入れ職人による樹脂、胡粉、上絵にての入紋です、印刷・刺繍ではございません
家紋の細かさにより金色不可の場合があり、その際は連絡させて頂きます


【加工方法と位置】

京都の職人が名前・家紋を入れます

名入れ加工方法

現在主流の名入れ方法で安価でできる型染めの一種でペンテックスという樹脂顔料にて京都の熟練職人さんにより1枚ずつ生地の表面から名前を入れます。
ペンテックス樹脂は、ほとんどの生地に名入れ可能ですがシボの深い一部のちりめんでは樹脂が入りきらず少し荒めの仕上がりになる可能性があります。逆に薄めの生地では名入れの部分が少し固くなることがあります。また、洗濯など水分をたくさん含んだ状態で擦れたりすると剥がれる場合がございます。その点ご了承くださいませ。

名入れの大きさは各商品ページに記載しております

家紋入れ加工方法

着物などに家紋を入れる職人の「家紋上絵師」により型を彫り樹脂または胡粉にて加工いたします。細かい家紋の場合には上絵(手描き)にて入れる場合がございます

家紋の大きさは各商品ページに記載しております


「加工位置」 風呂敷の場合

ふろしきの場合

名入れ・・・通常左上の隅にふろしきの中央から垂直に向かって入れます。
一番の部分に柄が多い場合、右下次いで右上、左下の優先順位で入れます。ご希望が無ければ当店にお任せくださいませ。最適な場所に入れさせていただきます。
家紋・・・名前と対面の位置
※家紋の下に名入れなどご指定可能です
※各商品ページに記載しております


「加工位置」 ふくさの場合

金封ふくさの場合

名入れ…通常金封ふくさを開いた左下付近にバランスよく入れます(左写真○のあたり)。
柄がある場合などありますので当店にお任せいただければ最適な場所に品良く入れさせていただきます。

家紋…開いた右側の真ん中より少し上になります
※家紋の下に名入れなどご指定可能です
※各商品ページに記載しております


【使用例】

自分の持ち物として名入れすることはもとより・・・

●「お返し」として
    ・内祝いとして
    ・引き出物として
    ・出産の内祝いとして
    ・新築・開業・開店の内祝いとして
    ・香典返しとして
    ・法事
   ●「贈り物」として
    ・結婚のお祝いとして
    ・出産のお祝いとして
    ・入園・入学のお祝いとして
    ・卒園・卒業のお祝いとして
    ・新築・開業・開店のお祝いとして
    ・進学・就職のお祝いとして
    ・栄転のお祝い
    ・お誕生日
    ・母の日、父の日
    ・敬老の日
    ・結婚記念日(木婚式・錫婚式・銅婚式・銀婚式・金婚式)
    ・バレンタインデー(2/14)
    ・クリスマスプレゼントとして
    ・ご長寿のお祝いとして (還暦・古希・喜寿・傘寿・米寿・卒寿・白寿・紀寿)
    ・成人のお祝いとして
    ・病気の全快祝い
   ●その他(記念品として)
     ・会社の備品として

     ・卒業記念品として
    ・ 粗品、景品
    ・来場記念品
    ・周年記念品
    ・叙勲などの受賞記念
    ・ご長寿のお祝い記念 (還暦・喜寿・米寿など)
    ・ 開業・開店の記念品

Home>名入れ・家紋入れのこと

店主はわたくしです!

【きもの染織探訪】 店主の浅井秀一です。
わたくし個人としても実際にお客さまにお会いして「生の声」を聞きながら、28年呉服を販売してまいりました。その経験をネット上でも生かしていきたいと思います。
着物に関すること・マナーなど何でも上のフォームより質問下さいませ。 できる限りお答えします!たま〜にわからないことがあるかもしれませんが・・・^_^; また、当サイトへのご意見等などもお気軽にメールしてくださいませ。今後ともよろしゅうお願い申し上げます!


現在の注文情報(最新30件)
2018年11月12日 更新
   都道府県    合計金額

ご注文ありがとうございます!
安心してお買い物して下さいませ

    


■ 運営・企画 ■

きもの染織探訪

〒616-8267 京都市右京区梅ヶ畑山崎町10番地の5
 
TEL/FAX (075)201-1052
http://www.a-kimono.com
info@a-kimono.com

        運営統括責任者 :  浅井秀一
     

 


InternetExplorer 4.0・Netscape Navigater 4.7以上推薦。
IEフォントサイズ(中)・NNフォントサイズ12にて最適にご覧いただけます。


This homepage is only in Japan.
We are pretty honored to be introducing our "KIMONO" homepage to you.
If you have any interest of"KIMONO" I`m sure you will be satisfied with our contents and that will not let you down.
We will looking foruard your acsses.
We only could understand English like little kid`s Sorry !!

 Copyright(c) 2018 Kimono Someoritanbou All rights reserved
当サイトに掲載されている画像及び文章等の無断転載及び使用を固く禁じます

info@a-kimono.com