逸品きもの・和装小物・風呂敷から金封ふくさまで!本場京都の呉服屋のサイトです!すべて当店の商品なので責任を持って販売・保証いたします!
HOMEへご注文方法お支払い方法送料とお届けについて返品・交換についてお問い合わせよくあるご質問お客さまの声FAX注文
トップページへ

商品検索
値段でさがす
〜999円
1,000円〜
2,000円〜
3,000円〜
5,000円〜
10,000円〜
目的でさがす
お買い物について
ご注文方法
お支払方法
送料とお届けについて
FAX注文用紙
サービス・加工について
お得なクーポン休止中
お得なサービス
名入れ家紋入れのこと
名入れ字体サンプル
のし掛け・包装について
名入れ・家紋入れ加工例
お客さまサポート
お問い合わせ
買い物かごが使えない
返品・交換について
荷物が着かない
よくあるご質問
きもの染織探訪について
きもの染織探訪って?
特定商取引の表記
個人情報について
お客さまの声
お役に立ちたい
家紋を調べる
「 紋 」のこと
ふくさの一般的な使い方
きもの和ダンス収納順
きもの汚れ防止と処置
きもの管理・保管方法
ふろしきのえらび方
上手な予算のたてかた
尺⇔センチの変換
お仕立て寸法のこと
お仕立て価格表

店主が対応します!
荷物お問い合わせ
ヤマト運輸荷物問い合わせ

佐川急便荷物問い合わせ
きんぷうふくさ
ふろしき
わそうこもの
おび
こびんがた
ろーけつぞめ
おおしまつむぎ
◇営業日カレンダー◇

 

2018年11月 霜月

 
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

定休日  黄文字…大安吉

2018年12月 師走
 
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26
27
28
29
30
31

休業日  黄文字…大安吉日

明治で言うなら→151年
大正で言うなら→107年

昭和で言うなら→93年

ご注文・お問い合わせに関してのお返事・発送業務は休日明けとなりますのでご了承下さいませ。
尚、ご注文は24時間受け付けております

 


【11月 誕生花 サザンカ】
●花言葉
「困難に打ち克つ」「ひたむきさ」



2度目の佳作評価!





初挑戦にて佳作評価!




[かしこく調べて豊かに暮らす】


つづれ織金封ふくさ」のページを「一生もののふくさベスト5」の第4位!として紹介していただきました!
【その道のプロがあなたをガイド】


内容はクリック
雑誌掲載2006/01.02号
注目サイトで紹介!

 

 

 

Home>きもの管理方法

上手なきものの管理・保管方法

「きもの」だけに限らず、いわゆる「逸品」と呼ばれる「物(もの)」は通常のものより色々な手間が掛かるものです。
それは手間を掛ければ掛けるほど長持ちし、「質感」「風合い」などが生まれ、それと共に「愛着」が生まれる「もの」だからなのです。「もの」を大事にし長持ちさせることを昔は親から子へと受け継がれてきました。そのことを忘れかけてきた現代にこそ、もう一度見直して「もの」を大事にすることを「きもの」を通じて始めてみませんか。
コツと要領を覚えてしまえば意外と簡単にできることなので愛着をもって覚えてみましょう。



 

「ホッ!」としながら帯をほどく瞬間・・・「きもの」で過ごした素敵な一日を振り返りながら愛着をもって「きもの」を片付けましょう。
「きもの」は後片付けが終わって初めて「素敵なきものの一日」が終わったと思ってください。
まずは石鹸できれいに手を洗って・・・


さあ、はじめましょう!

きものを汚れやスレから守る!
↓↓きもの衣装敷き↓↓
きものの保存には
↓↓きもの保存5点セット↓↓




 

 

なんと汚れの80%は細かいホコリなんです!洋服用のブラシではなく「きもの専用ブラシ」などで、はらうとほとんどの汚れはとれるのです!

汚れ・シミなどがあれば染み抜きに出します。早くす出せば大抵のシミは落ちやすいので。
 
1〜2日位さぼしをして体温・湿気・シワをとります。シワのひどい部分は軽くアイロンをあてておきます。(乾いてしまうとシワが固定してしまうので)アイロンはなるべく低温で押さえつけず、適当な湿り気を与えながら当て布をしてあてていきます。色移りしないよう白い木綿のさらしなどを使い、当て布は羽二重を使います。
※あまり長い間吊っておくと表地と裏地(胴ウラなど)のバランスが狂って袋ができたり、きもの自体がやけたりして変色する場合がありますので注意してください。

  通常は、きものと同じように後片付けしますが汗とほこりを一番多くついていますので、たくさん汗を かいたときや季節の変わり目には丸洗いに出しましょう

  体温が残っているうちに一度たたみながら手でシワを伸ばします。その後お太鼓側を内側にし二つ折りに してハンガーに1〜2日間さぼしします

  体温や湿気を取り除いておきます


 

風を通して湿気を払い、害虫を除き、傷んでないか点検する事が目的です。

■土用干し・・・梅雨のあと(7月下旬〜8月下旬)
■虫干し・・・・・9月ごろ生まれる虫の卵をとりのぞく時期
             (10月下旬〜11月上旬)
■寒干し・・・・・1年中で最も湿度の低い時期(1月下旬〜2月上旬)

■晴天が2日以上続いた午前10時〜午後3時頃の間

■陽が当たらない風通しのよい所で1枚ずつ掛ける

「忙しくて年に3回も・・・」「そんなに着ないから・・・」という方もできれば年に1回「寒干し」だけ
でもしましょう。特に現代家屋は湿気のこもりやすい構造になっています。
最低晴天が2日以上続いた日にタンスを開けて風を通すだけでも違いますので是非とも!

 


各タンスに1枚!湿気からきものを守る!
↓↓きものシリカゲル ↓↓


 

  通常は「本だたみ」(縫い目に沿って折り余分な折り目をつけない)でたたみますが「留袖」など裾模様 に「刺繍」や「箔」のある場合は「大名だたみ(夜着だたみ)」でたたみます。


「防虫剤さえ入れとけば安心!」と安易に考えては危険です。2種類以上入れると化学変化を起こし生地にとれないシミができてしまう事があります。
イガ・ヒメマルカツオブシムシなどの虫が代表的ですが年に1,2回発生し幼虫の時期に汚れた湿気の含んだ動物性繊維を好んで食べます。
・・・・という事は定期的に風を通したり、きちんと点検さえすれば虫食いからは逃れます

 

きもの保存剤
↓↓(調湿・防虫・防カビ・除臭剤)
↓↓

Home>きもの管理方法

店主はわたくしです!

【きもの染織探訪】 店主の浅井秀一です。
わたくし個人としても実際にお客さまにお会いして「生の声」を聞きながら、28年呉服を販売してまいりました。その経験をネット上でも生かしていきたいと思います。
着物に関すること・マナーなど何でも上のフォームより質問下さいませ。 できる限りお答えします!たま〜にわからないことがあるかもしれませんが・・・^_^; また、当サイトへのご意見等などもお気軽にメールしてくださいませ。今後ともよろしゅうお願い申し上げます!


現在の注文情報(最新30件)
2018年11月12日 更新
   都道府県    合計金額

ご注文ありがとうございます!
安心してお買い物して下さいませ

                                       



■ 運営・企画 ■

きもの染織探訪

〒616-8267 京都市右京区梅ヶ畑山崎町10番地の5
 
TEL/FAX (075)201-1052
http://www.a-kimono.com
info@a-kimono.com

        運営統括責任者 :  浅井秀一
     

 


InternetExplorer 4.0・Netscape Navigater 4.7以上推薦。
IEフォントサイズ(中)・NNフォントサイズ12にて最適にご覧いただけます。


This homepage is only in Japan.
We are pretty honored to be introducing our "KIMONO" homepage to you.
If you have any interest of"KIMONO" I`m sure you will be satisfied with our contents and that will not let you down.
We will looking foruard your acsses.
We only could understand English like little kid`s Sorry !!

 Copyright(c) 2018 Kimono Someoritanbou All rights reserved
当サイトに掲載されている画像及び文章等の無断転載及び使用を固く禁じます

info@a-kimono.com